チロについて

Photographer: Yoshimi Seida

ともに暮らす、ただ一緒にいる、遊ぶ、目と目を合わせる。 ただこれだけのことなのに、こんなにも喜び、楽しみ、希望、夢、愛をもたらしてくれるいきものたちは偉大な存在です。 いつも一緒に寝ている、帰ったら絶対に待っていてくれる当たり前の家族。彼らを写真という形にのこして思いっきり愛おしみたい!という気持ちから写真を撮るようになりました。

と同時に、
例えば、うちの子と何ら変わらないくらいに個性たっぷりの性格で、変わった模様のどこかの猫だとか、隣の家の子みたいに誰にでも友好的で、素敵なふわふわの毛並みのどこかの犬とか、苦しい状況にあるいきものの助けに少しでもなりたいという思で”chiro”は存在しています。

Designer: Akane

この地球上には、およそ137万種の動物がいるそうです。出会い関わるすべてに幸せが訪れてほしい、そして写真というカタチとしてのこすことで、互いの関わりがもっと深くなってゆくことを体験してほしいと願っています。